無料見積する

沖縄県内のでエアコン引越し・移設工事詳細|標準移設12000円|クリエイト住設

沖縄県内でのエアコン引越し、移設工事税込13200円より。地域最安の配管1m1750円税込

リピーター様多数!
沖縄県内でのエアコン引越し【取り外し、運搬、取り付け】ご相談ください!

  • 「沖縄県内で引越しするから今使っているエアコンを移設したい!」
  • 「エアコンの工事と運搬もお願いできる業者さんを探している。」
  • 「既設エアコンの設置場所を変えたい」 など

沖縄県内の格安エアコン引越し移設工事なら合同会社クリエイト住設にご相談ください!

運搬もお任せ。エアコン移設工事費用13200円税込より
仲介会社なしの直受け

仲介マージン料が不要な分、工事価格でお客様に還元!

エアコン工事保証1年あり

当社工事が原因の不具合は1年間無償修理で安心。

エアコン移設時のエアコン運搬も承ります

女性も安心!移設時のエアコン運搬も承ります。

【対応エリア 沖縄県】

那覇市、名護市、石川市、具志川市、沖縄市、宜野湾市、浦添市、糸満市、国頭村、東村、大宜味村、今帰仁村、本部町、金武町、宜野座村、恩納村、与那城町、勝連町、読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町、豊見城村、東風平町、具志頭村、玉城村、知念村、佐敷町、与那原町、南風原町、大里村、

クリエイト住設のエアコン取付時のこだわり

悪質詐欺業者にご注意ください!

エアコン引越し、移設時に再使用できるはずの配管パイプや電線の不要な交換請求や、それまで問題なく使用できていたエアコンへのガス補充請求などお客様の無知につけこんだ悪質営業が頻繁に行われる問題が発生しています。

特に引越し会社や全国対応大手(仲介)サイト経由で依頼を検討中のお客様は要注意です。実際に作業に来るのは低単価で請け負っている下請け(孫請け)のエアコン工事業者で、仲介業者に手数料として抜かれた分を稼ぐためにお客様をだますように追加請求を行っているのが多数確認されています。

お客様も「プロの業者が言うことだから・・・」とあまり疑うことをしない人もいますが気を付けてください。詳しくはこちら(外部サイト)

沖縄県内でのエアコン移設・引越し工事と費用について

【エアコン移設・引越し工事当日の流れ】

  1. 1.約束の日時にエアコン取り外し現場へお伺いし作業内容確認後、取り外し作業実施。
  2. 2.引越し先(取り付け現場)へ移動。再度作業内容および見積り金額に変更ないか確認。
  3. 3.取り付け作業実施。
  4. 4.作業完了後現地にてお支払い。
運搬もお任せ。エアコン移設工事費用13200円税込より

那覇市内でマンション→マンション移設(100Vエアコン)

那覇市内でのエアコン移設
  • 標準取り外し:4,400円
  • 運搬費:無料
  • 標準取り付け:8,800円

13,200円税込

取り外しも取り付けも標準内。建物エレベーター有、同市内の近場ということで運搬費は無料。配管は旧配管を使用(当然加工は無料)し配管代もなし。


那覇市→豊見城市 エアコン移設(100Vエアコン)

那覇市から豊見城市へエアコン移設
  • 標準取り外し:4,400円
  • 運搬費:1,100円
  • 標準取り付け:8,800円
  • 配管不足による配管交換3m:4,950円

19,250円税込

取り付け先にて既存の配管パイプでは長さが足りない場合には配管交換となります。エアコン移設時は配管が不足する現場も多いですが、当社ではほぼ利益なしの1750円/m税込にてご提供しております。多くのお客様のご支持をいただいております。


引越し時のエアコン運搬費用について

  • お客様側で運搬の場合は運搬費はかかりません(取り外し部屋→取り付け部屋)
  • エアコン運搬一律0〜2,200円。
  • 詳しくはお問い合わせ時にお見積もりさせていただきます。

エアコン移設時によくある追加費用例

今まで使用されていた配管が取り付け先では長さが足りない。
1750円/m(2分3分配管)税込(2分4分配管は2750円/m税込)。
長さ不足の場合には新品配管へ交換となります。配管の再使用にあたっての詳細はこちら
冷媒配管の不足
200V(ボルト)の大型エアコンの移設だが、移設先のコンセントが100V仕様になっている。
4950円税込(電気工事)
電圧切り替え作業とコンセント交換作業が必要です。
電圧切り替え作業
エアコン自体はまだ新しいがすでにガス抜けで効かないエアコンを移設したい。
ガス補充11,000円税込(冷媒ガス量1000gまで)
冷媒ガス量は機種によって異なります。1000g以上必要な場合には別途かかります。
冷媒ガスの補充
移設先にエアコン用のコンセントがない。
専用回路増設16500円税込〜
専用回路増設は建物の構造や施工方法により費用が変わります。ご相談ください。
電気工事

料金表を見る

施工と料金例

お気軽にご相談ください!お見積もり無料!

工事見積もり・予約はこちらから

080-6480-5237

電話 8:00〜20:00

WEB見積はこちら

  1. 電話またはメール、問い合わせフォーム、にてお問い合わせください。
  2. ヒアリングし概算お見積もり金額の提示します。
  3. ご納得いただけましたら工事日時の相談・調整をします。
  4. 当日工事完了後にお支払いいただき完了です。

下記事項を事前にご確認いただけるとお見積もりまでスムーズです。

お問合せ前に確認してください

  • エアコンの型番、品番、年式

    ①エアコン型番・年式(ラベルに記載有)

  • 専用コンセントの有無と電圧

    ②専用コンセントの有無とその電圧

  • 配管穴の有無

    ③配管スリーブの有無

  • 室外機の設置場所

    ④室外機の設置場所と状況

  • 配管化粧カバーの有無<

    ⑤配管化粧カバーの有無

  • 配管パイプの長さ

    ⑥配管パイプの長さ

エアコン移設工事でよくある質問

エアコンを一度取り外すとガスが抜けて取り付けの際にまた入れる必要があるってホントですか?
いいえ、適切にエアコン工事すれば取り外しの際もガスが抜けることはありません。取り外しの際はポンプダウンという室外機へのガス回収作業を行います。ポンプダウンの際は冷房運転を行いますので電源が使えるようにしてください。
移設した際、配管は使い回さない方がいいと聞きましたが・・・?
もちろん新品配管に交換するのがエアコンにとってはベストです。しかし、損傷のない中古配管であれば適切に扱えば再使用してエアコンを設置しても特に大きな問題はありません(諸条件あり。詳しくはこちら)。お客様にとって配管を再使用することで新規配管費用がかからず工事費を節約できます。
引越し当日にエアコンを取り外してもらい、エアコンの運搬は引越し業者に任せてもいいですか?
もちろん大丈夫です。取り付け工事の日時はご相談ください。
引越元の家と引越先の家で立会人が違いますが大丈夫ですか?
問題ありません。それぞれ状況判断ができる方の立会いをお願いします。また、問い合わせ時にそのことについてお伝えください。
移設先に古いエアコンが設置してありますが、そのエアコンを取り外し・処分してもらい移設エアコンを取り付けてもらうことはできますか?
もちろん可能です。古いエアコンの取り外し処分費用が別途かかりますがご依頼いただけます。
10年ほど使用しているエアコンの移設を他業者に断られてしまいました。クリエイト住設さんでも難しいですか?
10年近く経過していると不具合が起きやすいため、移設工事は要相談となります。

引越し・移設工事における注意事項

  • 天候やその他やむを得ない事情で工事が延期またはキャンセルとなる場合があります。旧宅の退去日に余裕を持ってお問い合わせ、ご依頼ください。延期、キャンセルに伴ってお客様が被害を被った場合でも一切の責任を負えません。
  • 旧宅から新宅への移動において作業車にお客様を同乗させることは原則できません。ご自身のお車、公共の交通機関のご利用をお願い致します。
  • 旧宅、新宅ともに電気をすぐに使用できる状態にしておいてください。電気をお借りします。

その他注意事項はこちら

お問い合わせフォーム

各事項ご記入の上、【確認】ボタンを押し送信してください。内容を確認し返信致します。

ご用件
お名前(必須)
お名前(ふりがな)(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
工事場所住所
建物エレベーターの有無 ある
ない
エアコンの型番(複数回答可)
ご希望工事日(複数回答可)
ご希望の連絡手段(必須) 電話
メール
電話・メールどちらでも

【お問い合わせ内容】

[注意事項]を読み、内容に同意していただける場合はチェックしてください。