問い合せ

強制冷房運転方法|エアコン取り外し工事|沖縄エアコンサービス

エアコン取り外し工事に必須!強制冷房運転とは

エアコン工事を行うにあたって必須な「強制冷房運転」。この機能は主にエアコンを取り外すときに使用します。

エアコンを取り外す際にはエアコンおよび配管に溜まっている冷媒ガスを室外機に戻す作業が必要で、この作業のことをポンプダウンと言います。ポンプダウンを行うときにはエアコンを冷房運転させながら行うので、強制冷房という方法が取られます。

強制冷房運転の方法は概ね一緒なものの、年代やメーカーにより異なることがあります。強制冷房に失敗するとポンプダウンの失敗に繋がるので知識と経験が必要です。

メーカー別強制冷房運転方法

Panasonic
室内機の応急運転ボタンを5秒長押し。
DAIKIN
室内機の応急運転ボタンを5秒長押し。
SHARP
リモコンまたは応急運転ボタンで運転させ、運転中に室内機の応急運転ボタンを5秒長押し。
東芝
室内機の応急運転ボタンを10秒長押し。※5秒ではないので注意
三菱電機
応急運転ボタンを1回押す。※2回で暖房、3回で停止します
日立
室内機の応急運転ボタンを5秒長押し。
少し古い機種になると室外機の上部カバーを外し、基盤についているサービススイッチをONにする
富士通
応急運転ボタンを5秒程度長押し。
少し前の機種になるとリモコンで運転中にリモコンの試運転ボタンを押す。
CORONA
リモコンの風量ボタンを押しながら冷房運転ボタンを押す。

エアコン取り外し、取り付け、お気軽にご相談ください!お見積もり無料!

対応エリア

沖縄県本島
那覇市、名護市、石川市、具志川市、沖縄市、宜野湾市、浦添市、糸満市、国頭村、東村、大宜味村、今帰仁村、本部町、金武町、宜野座村、恩納村、与那城町、勝連町、読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町、豊見城村、東風平町、具志頭村、玉城村、知念村、佐敷町、与那原町、南風原町、大里村、

合同会社沖縄エアコンサービスへの工事見積もり・予約はこちらから

準備中

WEB見積はこちら

  1. お問い合わせ。
  2. 概算お見積もり金額の提示。
  3. 工事日時の相談・調整
  4. 当日工事完了後にお支払い。
  • エアコンの型番、品番、年式

    ①エアコン型番・年式(ラベルに記載有)

  • 専用コンセントの有無と電圧

    ②専用コンセントの有無とその電圧

  • 配管穴の有無

    ③配管スリーブの有無

  • 室外機の設置場所

    ④室外機の設置場所と状況

  • 配管化粧カバーの有無<

    ⑤配管化粧カバーの有無

  • 配管パイプの長さ

    ⑥配管パイプの長さ