中古・新品エアコンの取り付け工事について

  • 「ネットで購入したエアコンを取り付けてほしい」
  • 「もらったエアコンがあるから自宅のと交換したい」
  • 「引越しでもってきたエアコンを取り付けてほしい」 など

新品、中古にかかわらず、家庭用エアコンの取り付け工事ご相談ください。ホームページでの受注のため、店舗コスト・仲介手数料等なく、適切な施工を適正価格にてお受けすることが可能です。

「見積り段階では安かったのに現場にて想像以上の工事費になった」というお客様も多いです。その原因は様々ですが、全国的に悪質、詐欺的な請求する業者もいますのでご注意ください。

[工事対応エリア 沖縄本島全域](離島未対応)

那覇市・宜野湾市・浦添市・名護市・糸満市・豊見城市・うるま市・南城市・国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・恩納村・宜野座村・本部町・金武町・読谷村・嘉手納町・北谷町・北中城村・中城村・西原町・与那原町・南風原町・八重瀬町・

工事費用について

取り付け工事基本価格1万円

標準取り付け工賃1万円。部材が必要な場合は別途部材費がかかります。

中古エアコンの場合はそのエアコンで使用されていた部材(配管パイプ・電線・ドレン)が使用できます※1>。新品エアコン設置には必ず新規部材費がかかります(配管セット1000円/m)。

(例1):新品2.2kw、標準設置工事(配管3m使用)→ 13,000円

(例2):中古2.2kw、標準設置工事(配管4m再使用)→ 10,000円

対象:5.6kw以下のエアコン、排出式自動掃除機能および加湿機能なし、室外機平置き設置、室内機重量15kg未満のエアコン。
電気工事や室外機の特殊設置等の場合には別途費用がかかります

※1:再使用できる配管は2分3分のみで潰れや折れがないものに限ります。また、長さが不十分なときは再使用できません。事前にご確認いただくと助かります。再使用の際の配管の加工(フレア加工)は無料で行います。

富士通2.2kw中古エアコン取り付け例

---- 10,000円(税別)----

マンションでの2.2kw中古エアコン標準取り付け工事。他業者によって事前に取り外され、配管等の必要部材も揃っていたため、取り付け工賃10,000円(税別)のみで完了。

三菱電機霧ヶ峰2.2kw中古エアコン取り付け例

---- 13,000円(税別)----

マンションでの2.2kw中古エアコン標準取り付け工事。以前使用されていた配管パイプでは短く、利用できないため新品配管へ交換(3m分、3,000円)。

ガス漏れのリスクがあるため、基本的に足りない分だけの配管延長はしません(やむを得ず必要な場合でも接続部品代が別途かかります)。

SHARP2.2kw新品エアコン取り付け例室外機二段置き

---- 28,000円(税別)----

2.2kw中新品エアコン二段置き金具に設置。新規に二段置き金具を用意(15,000円)しその下段にエアコン1台標準設置(13,000円)。

SHARP2.2kw新品エアコン取り付け例配管の延長と横引き

---- 16,000円(税別)----

2.2kw中新品エアコン設置。配管穴から室外機までの距離は6mのため配管代6,000円。配管は安く提供しているので「追加配管費用で・・・」ということはほとんどありません。

配管を横引きの際にはサドルにてしっかり固定します。

沖縄エアコンサービス(仮)の取り付け工事のポイント!

  • お客様直受けによる適切な施工、低価格のサービスをご提供します!
  • 工事保証1年(ガス漏れ、水漏れ無償修理)
  • 中古エアコン取付け時は既存配管再使用し極力追加費用の発生がないようにご協力!
  • 配管再使用時に必ず必要な加工(フレア加工)も無料!
  • 他社様で高額な配管パイプは他社様の半額以下!?1000円/mでご提供  
  • 真空ポンプ、マニホールドを使用して必ず真空引き作業を行います。
  • エアコンおよび工事に関するご相談、お見積り無料!近場なら現場お見積りも無料!
  • お問い合わせ当日に工事対応も可能(場所によります)。

「標準工事」に関して。

すべては標準設置工事が基本となります。標準工事内で収まらない範囲につきましては別途費用がかかりますのでご理解ください。また、料金表をご確認ください。

標準取り付け工事に関して

  • エアコン容量5.6kw以下。
  • 室内機、室外機同一階。
  • 室内機重量 15kg未満。
  • 室外機地面または平地設置。
  • 配管(2分3分)4m以内
  • 配管穴あり。
  • コンセント電圧一致。
  • 配管化粧テープ仕上げ。
  • 真空引き、穴のパテ埋め。
  • 隠蔽配管でない(配管が壁に埋まっていない)。

工事申込からお支払いまでの流れ

  1. エアコンの型番・年式・重量、設置状況をご確認の上、電話、メールまたは問い合せフォームよりお問い合わせ下さい。注意事項もお読みください。
  2. ご希望の工事内容、状況をお聞きします。
  3. 概算お見積り金額をお伝えします。
  4. 金額にご納得いただけましたら日程の調整を行います。
  5. 工事当日は着工前にお客様と最終確認(打ち合わせ)をし着工します。
  6. 最終確認後、現金にてお支払いをお願い致します。

エアコン取り付けに関するFAQ~よくある質問

取り付け時にどのような追加費用がかりますか?
現場により様々ですが、最も多いのは配管パイプ代金の追加です。基本工賃10000円に加え、必要な数(m)だけ配管パイプ代(1000円/m)がかかります。一般的な設置工事の場合は3~4mで済みます。状況等をヒアリングし概算お見積り致します。
工事代金はいつ払えばよいですか?
工事完了後に現金にてお支払いをお願い致します。同時に領収書を発行いたします。振込やその他のお支払いをご希望の際には問合せ時にご相談ください。
工事時間はどれくらいかかりますか?
現場により異なります。標準取り付け90分となります。状況により長時間要することもありますのでご理解ください。
他業者で「取り付け5000円」とかありますが、作業内容にどのような差がありますか?
他業者様の作業内容がどの範囲までカバーしているのかわかりませんが、「出張・適切な施工・工事保証」までしてエアコンの取り付けが5000円でできるものではないと思います。5000円はあくまで基本取り付け価格だと思いますので、総工事費用およびその全作業内容で比較する必要があります。
「真空引き」作業が大事らしいですが、行ってくれますか?
行わないことによるリスクを知っていますので、当然、行います(つないだ配管パイプ内の空気・水分を除去する作業です)。
なにか準備することはありますか?
エアコン本体および、その付属品、お持ちであれば部材をご用意ください。また、作業スペースが必ず必要なので工事に必要な作業スペースを作っておいてください。